ウッドデッキのリフォーム|広島県府中市

LDK(リビングダイニングキッチン)と続くオリジナルウッドデッキの造作
以前、新築工事をさせて頂いたお客様から、洗濯物干しスペースが欲しいとのご依頼を頂きました。新築やリフォーム(リノベージョン)の施工が終わったあとも、追加のご相談を頂くことが多いので、お客様と長くお付き合い出来る事をエムズワークスはとても嬉しく思っております。

お客様のご要望

・ウッドデッキがほしい

● リフォームのご提案内容

洗濯物も干せるようポリカーボネートを使って屋根付きのウッドデッキに。
雨や雪にも強い杉板の木材を使用し、さらにウッドロングエコという自然に優しい無公害木材保護保持剤の塗料を使用する事をご提案しました。
この塗料はエコロジーなだけではなく防腐や防蟻性能も兼ね備えているため、木材の経年変化で変わっていく色合いや、触り心地を楽しむことができます。
デッキのスペースを広くするため、リビングダイニングの大きな掃き出し窓の幅に合わせて出来る限り幅を確保して施工いたしました。

ウッドデッキはわざわざ靴に履き替える事なく外に出られ、日光浴もできますし、洗濯物を干すときにとっても便利なので、弊社ではよくご注文を受けております。

家事をしながら洗濯物を2階のバルコニー(ベランダ)まで往復するのは意外と大変ですよね。一階のリビングダイニングの大きな掃き出し窓から直ぐに外で出られるようオリジナルのウッドデッキを造作させて頂きました。

※掃き出し窓とは窓が床部分まである大きな窓で、外からの出入りが出来たり横スライドで開く窓なので喚起もしやすい事が特徴です。

名前:O様
場所:広島県府中市