お友達が来た時に楽しめるプライベート空間|広島県福山市

お家時間を楽しむ工夫は様々あります。弊社にもお客様から「自分だけのプライベート空間がほしい」「在宅ワーク用の仕事部屋がほしい」など色々なお声をいただきます。

今回は既存住宅に新しいお部屋を増築し、出入口も完全にプライベートな空間にリフォームさせていただいたご依頼主様の増築部分をご紹介いたします。

新しいプライベートルーム

このお部屋は新しく増築した分ですが、家族の使う玄関とは違く個別の出入口から入る事ができ、内部のキッチンと外部のウッドデッキとつながっています。完全なプライベートルームとしてお友達とお家時間を楽しむ事が可能になりました。

なかなか外出ができない昨今ですが、これならお友達をお家にお招きしてデリバリーなどで食事を楽しんだり、一人で読書して静かな時間を過ごしたり、お家時間の楽しみが方が増えそうですね!

自粛期間が続くなか、世間では家での過ごし方が「食事を楽しむ」「動画鑑賞をする」「本を読む」が圧倒的に多いと聞きました。確かに弊社も事務員さんを在宅ワークに切り替えたり、社員全員で飲み会に行けなくなったりと、以前の生活スタイルとは全く違うものになってしまいました。でもそこから工夫して「どう楽しむか」「楽しむための空間作りにどう関わるか(提案できるか)」を問われているような気がしております。

以前のように外出が当たり前になるときが来ても、新しくできあがったプライベート空間はご依頼主様のお家時間を潤す空間として末永く使っていただけると嬉しいです。