リフォーム・リノベーションの参考にしたいお洒落なお店|広島県府中市

お家を新しくするときは、どんな部屋にするか想像してワクワクしませんか?
余談ですが人は想像するときは「右脳」を使っていて、その創造を具体的にイメージする事で、右脳は現実にしようと無意識に必要な情報を拾おうとしているそうです。
イメージする事はとても大事と心理学の先生が教えてくれました。

とはいえ、リフォーム・リノベーションをする際に具体的にイメージするにしても参考にするものがないと、なかなか難しですよね。
そこで、弊社が施工させていただいた、お洒落なお菓子屋さんの店内をご紹介します。

木目調店内
【府中市の洋菓子店パティスリーパンセ様】
@patisseriepance
@pancemaruo
住 所:府中市府中町506-1
定休日:月曜日

住宅の天井クロスは白系が多いですが、お店の内装コーディネートを木目調にする事で、新鮮な雰囲気になりました。ご依頼主様が選ばれたクロスやフロア素材も柔らかい色合いでお店の雰囲気にとっても合っていました。何気なくいつもそこにある天井も実は面積が大きいので、色を変えるだけで大きく印象が変わります。

これからお家を新しく建てようとお考えの方や、リフォーム・リノベーションをお考えの方は訪れたお店の雰囲気や、使っている天井や壁のクロスの色、照明などを見てご参考にしてみると、依頼する際に具体的に要望を伝えられるのでおススメです!せっかくの機会なので納得のできる素敵なお家作りがしたいですものね。そんな夢のお手伝いをさせていただいているのが、工務店です。楽しいお仕事です。

もしよければ、普段いくお店などで雰囲気が好きだなーと思ったら、壁や天井などを参考にして、リフォーム・リノベーションの想像(イメージ)を膨らませてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です