キッチン収納リフォーム施工事例|オリジナルパントリーで快適生活を|広島県府中市、福山市

毎日使うキッチンは収納スペースを工夫すると使い勝手がとても良くなり、日々のお料理作りも快適になります。

弊社エムズワークスではキッチンのリフォーム依頼を多くいただいており、現場でお客様と実際にどう使っているのかを聞き取りさせていただきながら、弊社のインテリアコーディネーターも参加してシミュレーションをしながらリフォームの完成後に少しでも快適に生活していただけるようご提案をしております。

キッチンカウンター、食品庫として使えるパントリーを設置

こちらは新しいキッチンとあわせてキッチンカウンターも設置。収納だけでなくお部屋の間仕切りにもなりました。
キッチンとカウンターとの幅が少し狭かったのですが、冷蔵庫や収納棚の位置変更をご提案し、広々と使えるようになったと喜んでいただくことができました。

こちらは食品庫として使えるオリジナルのパントリーと小さなカウンターを造作させていただきました。また、そのスペースにコードレス掃除機が収納できるようにコードレス掃除機のサイズに合わせてカウンターの角をくり抜いて作らせて頂きました。
角も危なくないよう、丸みを持たせています。

買い物からかえって食料品をすぐに収納できるように玄関から一番近い位置にパントリーを設置し、キッチン、冷蔵庫と続くように全体の動線についても何度も打ち合わせを重ねてご提案させていただきました。

スライド式のパントリーで隙間を収納スペースに

2世帯住宅 2階リノベーション LDK 府中市

こちらはキッチンの背面がすべてオリジナルの収納棚になっております。
キッチンは食器や食料品だけでなく、電子レンジや炊飯ジャーなど使うものが多く、見栄えもごちゃごちゃとなりがちですが、既存の電化製品がピッタリと収まるようにサイズに併せて造作いたしました。
また、収納棚は大きければ良いといったことではなく、使い勝手の良さが一番なので、お客様の手が届きにくいような高い位置の収納はあまりおススメしておりません。
今回はキッチンを使われるお客様が小柄ということで全て低めの高さで設計しご提案させていただきました。

2世帯住宅 2階リノベーション パントリー 府中市

こちらはスライド式の調味料などを入れるパントリーです。
縦にスライドするため、横幅を取らず狭い隙間も収納スペースとして充実させることができます。
よく使う調味料は手前に、たまに使う調味料は奥に配置して使っていただいております。後日お客様から「キッチンの収納がすっきりして料理が楽しくなった」とお喜びの声をいただくことができました。

ゴミ箱、電化製品が全て収まるオリジナル収納棚

こちらも新しいキッチンを設置。
新しいキッチンに入れ替えを行う際に、横幅を確認するのですが、ある程度のスペースがあれば冷蔵庫を置いたり、食器乾燥機を置いたりもできますが、今回は僅かな隙間だったため引き出し式の調味料を収納できるパントリーの設置をご提案させていただきました。

キッチンリフォーム-広島県府中市

こちらが僅かに空いた隙間に配置したオリジナルのパントリーです。
デットスペースも上手に活用しサイズを測りピッタリ収まる収納を設置することで、使いやすいキッチンになるようご提案させていただきました。

造作棚-広島県府中市

こちらもオリジナルの収納棚です。
既存の電化製品(電子レンジや炊飯ジャーなど)やゴミ箱のサイズを測り全て収まるように設計している完全オリジナルの収納棚を弊社の大工が造作いたしました。
調味料と同様に、普段料理をしていてよく使うゴミ箱や電化製品が一か所にまとめる事ですっきりした空間になりました。

収納棚を便利に使うために

キッチンは食器、調味料、電化製品と置くものが多い上に、料理を作っている最中に調味料の出し入れや、電子レンジの使用、ごみを捨てたりなどなど、とにかくやる事が多いですよね?
収納を少し工夫する事で日々の使い勝手が良くなるため、「この間取りの場合、どうすれば使いやすくなるか」を常に考えながらご提案をさせていただいておりますので、リフォームをお考えの方は是非一度エムズワークスにご相談ください。